忍者ブログ
A's structure
ショップfary<ファリー>のアート部門A's structureの作品置き場
Admin / Write
2018/09/22 (Sat) 16:15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/04/11 (Mon) 14:58

この絵は昔、面白がってシリーズ化し、ストーリー的なものや登場キャラクターの設定があったりなんかします。
登場キャラはほとんどサイボーグ的な雰囲気で、ある王国のエピソードを画いた遠い未来の地球のお話です。
「進みすぎた機械達は昔滅びた人間界を映像などの資料をもとにサイボーグ達を作り、いくつかの王国を創りました・・」
上記のイラストはそのひとつの王国FARYのおてんばで好奇心旺盛の姫君。ペットの犬と砂漠用モービルで国境付近を偵察中・・
なんてな具合で・・これからいろんな場面&ストーリーご紹介します!
PR
2011/04/08 (Fri) 17:24

FARYのスタッフ板谷さんは当時、金髪でiフォンを買ったばかり。
そんなテーマで描いたイラストはよ~く見るとFARYの商品を着ていたり、iフォンがFARYのマークになってたりとシャレが少しきいてる。トドメはちょっぴりナイスバディーだったりと・・・まあ、、これに関しては本人はあまり否定していないですけど・・
2011/04/08 (Fri) 17:06

ラボットって・・ラビットとロボットをかけたダジャレでネタをしのいだ昨年の年賀状だ
なんかのゲームキャラみたいなこのイラストは何も参考にして(パクって)いないので、どうぞよろしくお願いします。
そしてポイントは少し見える丸いシッポです。
2011/04/05 (Tue) 19:34

今回のイラストは、ショップ内にも飾ってある女性型オブジェのスケッチ案である。
「その昔、ロボットの研究がもっと進んでいたら・・」をテーマに発想しているので、どこかレトロ
感を感じさせているのがポイント。
こういった機械系アイテムは近未来をモチーフにするのがごく一般的ですが、それでは面白く
ないでしょ?
ジブリなんかで見られる大昔滅びた文明がもしも現在より進んでいたら
・・ なんてロマンチック!
・・狙いすぎ?
このイラストのもうひとつのポイントは、まだ2足歩行が未完成で前かがみな歩き方が表現されて
いる。猿人だったころの人間のようにちょっと野生的で、でも人工的なアイテムだから、そこのギャップがよいのだ!

 
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
(01/14)
(01/04)
(09/12)
(08/14)
(07/06)
忍者ブログ [PR]